ヘアスタイルが印象をつくる効果は絶大

ヘアスタイルが印象をつくる効果は絶大

小顔になるのに手っ取り早く、かつ効果的な方法のひとつは、ヘアスタイルを工夫することだと思います。
前髪を長くしてワンレングスのようにしたり、サイドの髪を長くしたりすると、いわゆるエラがはって気になる人も、効果的に隠すことができます。

 

今はやりのしっかり重めにつくったボブスタイルの前髪も、それだけ顔の面積が小さくなって、小顔をつくるには良い方法かもしれません。
ヘアスタイルが印象をつくる効果は絶大でまずはおすすめなのですが、他の方法としては、やはりメークも小顔づくりには欠かせません。

 

顔の輪郭部分に、影となる濃い色のシャドウカラーを入れるのは常套手段ですが、さらにファンデーションの2色づかいという方法があります。
ファンデーションをいつも使っている色と、さらにもう一段階暗めの色を用意しておきます。そしてシャドウカラーを入れる時と同様に、顔の外側部分はいつもの色ではなく暗めのファンデーションを使用するのです。この方法も、手間もお金もかけずに小顔に近づけるので、ぜひおすすめです。